(C) ACT JP Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ARTISTS

安岡 千夏

Chika Yasuoka

生年月日:1983年9月2日

出身地:東京都

サイズ:身長160cm、B85 / W63 / H88

音域:D - C

パート:アルト~メゾソプラノ

  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

【略歴】


2006年3月
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科 卒業

2008年2月
劇団青年座研究所実習科 卒業

2011年3月
東宝ミュージカルアカデミー5期 卒業

【舞台】


2009年8月
『オペラ ひかりのゆりかご』助演(東京芸術劇場中ホール)

2011年2月
TMA卒業公演『レ・ミゼラブル』クールフェラック役(シアタークリエ)

2011年10月
ライブ『Singing!Playing!Dreaming!』出演(南青山MANDALA)

2011年12月
ミュージカル座『タイム・フライズ』大野由美役(シアター1010)

2012年1月
東宝ミュージカル『アイ・ガット・マーマン』タップ映像出演(シアタークリエ)

2012年4月
ミュージカル座『センス・オブ・ワンダー』クロッフ先生役(IMAホール)

2012年9月
久ヶ沢牛乳presents『A HALF CENTURY BOY』ダンサー出演(本多劇場)

2012年9月
劇団青年座スタジオ公演『雷鳴』巫女役(青年座劇場)

2013年1月
『国民文化祭やまなし2013』オープニングパフォーマンス出演(コラニー文化ホール)

2013年3月
『オペラコミック 君と見る夢』助演(東京芸術劇場プレイハウス)

2013年3月
ミュージカル座『アイ・ハヴ・ア・ドリーム』ジャッキー役(六行会ホール)

2013年7月
劇団東少三越ファミリーミュージカル『アルプスの少女ハイジ』ensemble(三越劇場)

2014年4~9月
東宝ミュージカル『レディ・ベス』ensemble(帝国劇場・梅田芸術劇場・博多座・中日劇場)

2015年6~8月
東宝ミュージカル『エリザベート』ensemble(帝国劇場)

2016年6~10月
東宝ミュージカル『エリザベート』ensemble(帝国劇場・博多座・梅田芸術劇場・中日劇場)

2016年12月
『安岡千夏TALK&LIVE』(築地・汐留BLUE MOOD)

2017年1月
ブロードウェイミュージカル『アイランドーかつてこの島でー』アンドレア役(IMAホール)

2017年3~4月
a song cycle『Sign(サイン)』woman2役(ウッディーシアター中目黒)

2017年6月
『能條由宇TALK&LIVE』ゲスト出演(築地・汐留BLUE MOOD)

2017年7月
『たちばなしVol.0』ゲスト出演(下北沢モナレコード)

2017年8月
『Sign live reunion ~サインライヴで同窓会』(原宿ストロボカフェ)

2017年10~12月
東宝ミュージカル『レディ・ベス』ensemble (帝国劇場・梅田芸術劇場) 

2018年2月21日~3月4日

舞台『星のいかだ』劇場HOPE

2018年9月

ミュージカル座「GODSPELL -カミノコトバ-」(六行会)

2019年6~8月

東宝ミュージカル『エリザベート』ensemble(帝国劇場)

【映画】


2009年9月
『湾岸ミッドナイト』(室賀厚監督)ナース役

2010年10月
『クロサワ映画』(渡部琢監督) 結婚式場スタッフ役

2010年12月
『SPACE BATTLE SHIP ヤマト』(山崎貴監督) ヤマト乗組員役

2017年4月
『TAP THE LAST SHOW』(水谷豊監督) タップダンスシーン出演

【レッスン歴】


声楽 13年 (現在、矢部玲司先生に師事)


クラシックバレエ 12年 (現在、堀岡美香先生に師事)


ジャズダンス 12年 (現在、前田清実先生に師事)


タップダンス 10年 (現在、本間憲一先生・渡部寿里先生に師事)


アレクサンダーテクニーク 8年 (鍬田かおる先生に師事)


日本舞踊 4年 (立花志津彦先生に師事)